脱毛&ムダ毛

脱毛のショット数でエッグショットと他社を比較する

美容家電カタログ「エッグショット」の詳細

エッグショットが注目を集めている理由のひとつが価格なのは間違い無いと思います。

19,800円(税抜)

脱毛器としては破格とも言えるこの価格です。どれくらい破格なのか?より具体的にするためにも他の脱毛器と比較してみたいと思います。

エッグショット 21,384円(税込)
ケノン 69,990円(税込)
レイボーテ グランデ 116,640円(税込)
レイボーテ Rフラッシュ 51,840円(税込)
ルメア 63,910円(税込)
スムーズスキンGOLD 51,840円(税込)

どうでしょうか?
エッグショットが他社脱毛器と比べて非常に攻めた価格ではないですか?

とはいえ、ただ安いだけなんじゃないの?
疑ってしまうのも無理がないくらい他の脱毛器と大きな差があります。

結論としては、エッグショットがすごいのは価格だけじゃないんですがそのことを確認するためにも、脱毛器の機能ごとに他の脱毛器と比較しています。

脱毛器の参考に活用してください。

エッグショットは取り替え無しのショット数30万発

ショット数で脱毛器を比較
スペックのひとつ照射・ショット数について他の脱毛器と比較します。

以下各脱毛器ごとのショット数を表にしています。

エッグショット 30万ショット
ケノン 20万ショット
レイボーテ グランデ 60万ショット
レイボーテ Rフラッシュ 25万ショット
ルメア 約25万ショット
スムーズスキンGOLD 12万ショット

エッグショットのショット数はカートリッジの取り換え無しに30万発照射可能で、レイボーテ グランデの60万発に次いだショット数になります。

ちなみに、エッグショットとレイボーテグランデとの価格差はこちら。

エッグショット 19,800円(税抜)
レイボーテ グランデ 119,800円(税抜)

30万ショットの目安について

ちなみに30万ショットとは全身脱毛をおよそ10人分をまかなえるショット数といわれています。

ショット数が多いので気にせずガンガン使用できる

脱毛を効果的にするには毛周期、さらには成長期へのアプローチが大切なのはもちろん知っていると思います。

でもこの成長期って専門家でも把握することは困難らしいです。

以下、どれくらい難しいかを説明している医療脱毛専門のリゼクリニックによる解説です。

成長期の見極め方

では、どのくらいの期間で成長期に入るのでしょうか。結論から申し上げますと、成長期を厳密に見極めることは不可能と言われています。
毛周期には個人差があり、患者様によってその期間には大きくバラつきがある上に、部位によっても周期の差(数週間~数年)が大きいからです。
実際、各部位の毛周期を調べた研究データによると、人種や研究施設によって毛周期の違いが見られます。
脱毛エステやクリニックの広告の中には「毛周期を見極めて、永久脱毛を実現します」と謳っているものが見受けられますが、これは現実には不可能ということです。

(引用元:毛周期とは?|医療脱毛専門のリゼクリニック

毛周期が把握できないとなると、素人がやれることは、
こまめに継続して脱毛処理、照射を繰り返すことになります。

非常に言い方が悪いですが「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」の理論でやるしかありません。

家庭用かつ素人が行うからこそその理論を考慮した機能というのはとても大切なことです。

そうなると、家庭用脱毛器に求めることはショット数ですがエッグショットはショット数30万ショットです。

「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」の理論を叶えるには、充分なショット数です。

既に30万ショットの目安として紹介しましたが、全身脱毛を10人分まかなえる数ですからね。

▼エッグショット▼

\公式限定!19,800円の脱毛器/

脱毛器エッグショット
【公式】脱毛器エッグショットはKINUJO公式がお得

エッグショットは美顔機能付き

美顔機能で脱毛器を比較
エッグショット 美顔機能あり
ケノン 美顔機能あり※ただし別売りカートリッジ
レイボーテ グランデ 美顔機能あり
レイボーテ Rフラッシュ 美顔機能なし
ルメア 美顔機能なし
スムーズスキンGOLD 美顔機能なし

ケノンと比較した場合カートリッジが別途費用として発生します。
またレイボーテグランデの場合は追加費用無しで美顔機能が利用できますが先ほどのショット数で示したように、圧倒的な価格差があります。

▼エッグショット▼

\公式限定!19,800円の脱毛器/

脱毛器エッグショット
【公式】脱毛器エッグショットはKINUJO公式がお得

ちょっと違う視点でコスパチェック!エッグショットの手ごろさを例えてみる

エッグショットの手ごろさを例えてみていきましょう。

まずは、

年間で考えると、
1ヶ月あたり1,650円。

社会人の人であれば、

1ヶ月の飲みを4回程度減らせばペイできる

例えば、
嫁も使ったことがある脱毛スプレー「デリーモ」で考えると、

脱毛スプレー約4~5本分

デリーモの場合速攻でムダ毛は無くせるけど、根本的には減らないですからね。

さらに、こんな方もいました。

夫も顔のひげなどに使用していて家族で使えるのでお得

エッグショットの声

夫婦、彼氏・彼女、親子とかで考えるとこれまた負担は分散できそうですね。

こんな感じで考えると負担はほとんど感じない範囲だと思います。

▼エッグショット▼

\公式限定!19,800円の脱毛器/

脱毛器エッグショット
【公式】脱毛器エッグショットはKINUJO公式がお得