美容グッズ一覧

ちょストップ!こんな人はキャビスパRFコアを買っても意味が無いよ~

ダメ

大人気のボディケアグッズのキャビスパRFコア

ネットで調べてみるとキャビスパに対する高評価の声はめちゃめちゃ見つかりますよね。
それだけ優秀なボディケアマシンだということでしょう。

だからこそ、ちゃんと活用する方法と考えを持つべき!

だからこそ、しっかり使いこなして結果を出したいですね。
ただ単にキャビスパがあれば何とかなるとそんな甘い考えで手にしちゃNGです。

みんなはしっかりと良い結果が出ているのに、
あなただけ結果がでない。

こうなっちゃうのは絶対もったいないです!

こんな考えを持っている人はキャビスパRFコアを購入しても意味ないですよ、
ということをここでは考えたいと思います。

【甘い認識】キャビスパ1台あれば、サクッとサイズダウンすると思っている

ダメ
キャビスパRFコアの機能はこういった3つの機能を持っていますよね。

  • キャビテーション
  • EMS
  • ラジオ波

ただし、キャビスパRFコアだけの場合、サイズダウンに必要なメソッドが1つ足りていないですね。

こういうことです。

体脂肪が燃えエネルギーとして使われるまでのステップ

ガンコな脂肪も含めて、体脂肪が燃えエネルギーとして使われるまでには3つのステップがあります。
(1)遊離脂肪酸という物質に分解されて、脂肪細胞から血液内に出ていく。
(2)血流に乗って身体の中を旅して、エネルギーとして使われる場所へたどり着く。
(3)体内の組織が血液内の遊離脂肪酸を取り出し、エネルギー源に使う。
特にガンコな脂肪ではステップ1と2を乗り越えるのが大変です。

(情報元:ちょっと待った!家庭用キャビテーションの効果が実感できない?それは○○することが抜けてるから

『流す』

『流す』行為を足すことがめちゃめちゃ大切、というか足さなきゃいけないんです。

逆に、流すをしっかりやることでパワーアップ!

激アツ!
キャビスパRFコアで結果が出せる人はこんな人!

キャビスパのあとはリファ4カラットで流す!

こういった感じで、しっかりと流すことを意識できるなら問題無し!

【甘い認識】短期間でサイズダウンや引き締められる

ダメ

これも期待し過ぎは危険です。

キャビスパRFコアの機能にあるEMSやラジオ波の効果です。

EMSは電気信号で筋肉を刺激する機能ですよね。
あたかも筋トレしたかのような刺激。

ラジオ波は体を温めて、代謝を促すってことです。

ちょっと乱暴にまとめるとキャビスパRFコアを体に当てることで、まるで筋トレしたような効果が得られるわけですよね。

さらに、筋トレの負荷レベルもジムやフィットネスにあるようなバーベルのような高負荷のレベルじゃなく、家庭でこなすような自重レベルなのが正直なところです。

家庭用ですからね。

じゃあ質問です。

1ヶ月自宅で筋トレした程度で、理想的なボディに変化するイメージ浮かびますか?

そしてそして、そんな変化を実現した経験ありますか?

ぜぇ~ったい無いと思います。

短期間でキャビスパRFコアで効果を得られるだろうってイメージはやめたほうがいいですよ。

逆に、当てるだけでトレーニング効果を得られるっていう、“ラクラク”さを魅力に感じる人は効果を出せる人!だから激アツ

激アツ!
キャビスパRFコアで結果が出せる人はこんな人!

キャビスパRFコア利用者の声

商品が届き早速半身欲しながら使ってます。
これを使った後に運動をしてると体重の減りが早いです。
多分これだけやっても痩せないだろうけどプラス運動すると更に効果的かなと思う。

30代女性
(クチコミ元:きれいみつけた楽天市場店 みんなのレビュー・口コミ

逆にこうイメージすべきなんですよ。

キャビスパRFコアを体に当てるだけで、自宅で筋トレしたレベルの効果を得られれるってこと。

当てるだけで。

筋トレだとついついさぼっちゃうでしょ?
しんどいし、面倒だなぁてな具合に、そりゃ人間ですからね。

でもキャビスパがあれば当てるだけで筋トレしたことになる。

1ヶ月自宅で筋トレして結果が出るイメージは浮かびにくいですが、1年間続けた場合はどうでしょう?

イメージできやすくないですか?

やることは、1年間当て続けるだけでいいんです。

超絶ラクラクじゃないっすか!

【甘い認識】エステサロンのようなキャビテーションが自宅でできる!

ダメ
短期間でサイズダウンや引き締められると思い込んでしまう、
きっかけのひとつがキャビスパRFコアに搭載されているキャビテーション機能があります。

これキャビスパRFコアの売りです。

そして、

エステサロンのようなキャビテーションが自宅でできる!

このことを魅力に思っている人もいるでしょう。
もちろん、まぎれもない事実です。

ちゃんとキャビスパRFコアは、キャビテーション機能搭載していますからね。

キャビテーションのパワーが違う

でもキャビテーションのパワーが違います。

当然と言えば当然ですが。

どれくらい違うかというと。

キャビテーションに使われる周波数の違い

キャビスパRFコアのキャビテーション周波数は330kHz。
ちなみに、エステサロンで使用されるキャビテーションの周波数は40kHzのものがほとんどだ。

(情報元:キャビスパRFコアとエステサロンとのキャビテーションの違いは知っておきたい!

キャビスパRFコア 周波数:330kHz
エステサロン 周波数:40kHz

じゃあ、

周波数の違いはどういった結果につながるのか?

周波数の違い

周波数が小さければ、エネルギーの核が大きくなるので、数値に反して衝撃は大
周波数が大きくなれば、エネルギーの核が小さくなるので、数値に反して衝撃は小

(情報元:キャビスパRFコアとエステサロンとのキャビテーションの違いは知っておきたい!

故に、同じキャビテーションといっても、
キャビスパRFコアのキャビテーションとエステサロンのようなキャビテーションではパワーが全然違います。

エステサロンの方が相当パワーが上になります。

エステサロンのキャビテーションも1回で即結果とはならない

1回で即結果となる人もいるでしょう。

まあここらへんは個人差があるところです。

重要なのはエステサロンのキャビテーションの方がパワーが上であるにも関わらず、ということです。

数回に分けて結果へとつなげるのが通常です。

エステサロンのキャビテーションのパワーをもってして、ようやく、短期間でサイズダウンが実現します。

短期間といっても1回で即結果ということではない。

エステサロンのパワーとキャビスパのパワーを相対的にかんがみて、

ぶっちゃけ、キャビスパRFコアで短期間でサイズダウンが実現する理由がほぼないってことです。

エステサロンでキャビテーションを受ける回数以上の使用が絶対的に求められるってことですよ。

逆に、長い目でサイズダウンを計画できる人は効果を出せる人!だから激アツ

激アツ!
キャビスパRFコアで結果が出せる人はこんな人!

キャビスパRFコア利用者の声

キャビテーションをお風呂でかけられるのが嬉しいです。
EMSはお風呂では強めに感じられます。
1回10~15分を入浴時に継続しています。
お肉が柔らかくなり、ウォーキングでも汗をかく量も増え、体重は1週間で1キロ、今は、使用初期より3キロ落ちました。
私は他のヤーマン商品リポボディスリムと併用しています。
キャビスパでは脂肪を溶かし、リポボディスリムでは脂肪を潰して小さくして流す、感じです。
日替りで週3回ずつ、計週6回の使用です。
とても気に入っています。

30代女性
(クチコミ元:ヤーマン楽天市場店 みんなのレビュー・口コミ

逆にこう考えるべきなんです。

キャビテーションって言葉にうかれることなく、日々継続的にやることを当たり前として考えていけるなら問題無し!

まとめ

大人気のボディケアグッズのキャビスパRFコア。

ネットで調べてみるとキャビスパに対する高評価の声はめちゃめちゃ見つかります、それくらいボディケアとして優秀だということなんですけど。

だからこそ、しっかりと使いこなす方法や意識というのが大切なんです。

ただ単にキャビスパがあれば何とかなるとだけ思っていると、せっかく優秀なアイテムにも関わらず、あなただけ結果が得られないという寂しい結果になりかねません。

評判の良いアイテムだからこそ、しっかりと使いこなしてほしい。

そういう理由で、ここではあえて、逆の視点でキャビスパRFコアのことをとことんぶっ叩いてみました。

確かな使用方法で良い結果を掴んでください!

キャビスパRFコアの購入はこちら

ヤーマンから販売されている本格ボディケアの決定版。

エステで大人気のキャビテーションをはじめ、女性にとって嬉しいボディケア機能を1台に集約。自宅でかんたんに本格ボディケアができる人気アイテム。