脱毛&ムダ毛

エピロールっていう糸脱毛を知ってる?ムダ毛を糸に絡めて離すだけ

エピロールっていう糸脱毛を知ってる?

何やらおもしろそうな脱毛方法を発見!

その名も、糸脱毛。

あなたは、糸脱毛って知ってる?

ヨメ
ヨメ

初めて聞くね

脱毛器、脱毛クリーム、脱毛ワックスなどなど家庭でできる脱毛方法って色んな種類があるけど、そんな中新しい脱毛方法として糸脱毛が登場したというトピックス。

とはいえ、調べてみると糸脱毛という手法そのものは既にあるし、認知もされている方法のようですね。
自分たち夫婦がうといだけで世間では知られた脱毛方法だと。

ただ、家庭用となると結構珍しいというのは間違いなさそうです。

その珍しいというのがエピロールというアイテム。

エピロールとは?

エピロール

既に冒頭でも言い尽くしているけど、糸を使った脱毛方法及びそのためのツールといったところ。

ムダ毛を糸に絡めて抜くというもの。
抜くということなので、毛根からごそっと抜き取る脱毛方法となる。

多少痛いんだろね。

糸脱毛のメリット

気になるのが糸脱毛って他の脱毛方法と比べて何が違うんだろうかということ。
もっというと、他の脱毛方法と比べて何か優れていることがあるんだろうか?

調べてみました。

【糸脱毛にはこんな効果が!】
糸脱毛には、刃物をお顔に当てることなく安全にうぶ毛を除去できる効果があります。「カミソリは怖い」「不器用で、眉毛や生え際の髪まで剃ってしまう」という方にとっては、怪我の心配も少なく必要な毛まで除去してしまわない画期的な方法ですね。

(出典:糸脱毛ってどんな脱毛法? 糸を使ったムダ毛処理とは)

カミソリと比較して、危険性が少ないということ。
後は、調整しやすいということ。

続いて、

【1.剃るより除毛サイクルを長くできる】
カミソリで剃るだけなら、翌日からすぐうぶ毛が伸びてきてしまいます。でも糸脱毛ならうぶ毛をからめ取って根元から抜いてしまうので、毛が新しく伸びてくることも抑えられます。定期的に除毛が必要なことは変わりませんが、少しでもそのサイクルを延ばせるのは嬉しいですね( *´艸`)

(出典:糸脱毛ってどんな脱毛法? 糸を使ったムダ毛処理とは)

こちらは剃ると違って抜くため、脱毛効果が長く維持できるということですね。

さらに、もうひとつ。

【2.除毛しながらピーリング効果も】
先にも少しご紹介しましたが、糸脱毛ではうぶ毛のほか、肌表面の老廃物や古い角質などを少ない負担で取り除くこともできます。肌がざらついてくすみやすい方や、毛穴の開きや詰まりが気になる方には朗報ですね(^_-)-☆

(出典:糸脱毛ってどんな脱毛法? 糸を使ったムダ毛処理とは)

表面の角質なども合わせて除去してくれるということ。

いずれのメリットも比較対象としてカミソリと比較した場合との優位性を示す内容かなという印象です。

圧倒的に脱毛効果が維持できるとか、手軽だとかそいうった大きなメリットはさほど無さげ。
もしも、現状の脱毛方法が、カミソリやシェーバーなら、糸脱毛が安心だよね、そいうった違いにとどまりそうです。

エピロールの使い方

糸脱毛なりエピロールでの糸脱毛はどのように使うのか?

例えば、サロンなどで受ける糸脱毛だとこんな感じ。

自分でやるのは少々ハードルが高いように感じますが、どうなんでしょうか?

続いてエピロールでの糸脱毛の方法を見てみましょう。

この図を見てください。

エピロール

ムダ毛を処理したい部分にあてて、
赤枠部分のつまみをつまむことで糸をムダ毛に絡ませる。

そして、離す。

これで抜けるという。

これは簡単ですね。

確かにこれなら自分でも色んなパーツでムダ毛処理が簡単にできそうです。

ただ、広い範囲をやるとなると結構な時間を要する気がしてならない、という印象。

顔や指の産毛とかに向いているんでしょう。

エピロールの価格

気になるエピロールの価格についてです。

1個なんと980円!

本体1(糸セット済)と替え糸10個が付いての価格になります。

1個あたり100円程度ですね。

これくらい手軽だと、一度試してみようという気になりますね。

思ってたより手頃です。

エピロールの購入方法

ではエピロールはどこで購入できるのか。

2019年6月3日時点では、アマゾンや楽天での取り扱いはありませんでした。

現時点では販売元であり公式サイトであるコジットでのみ購入ができるようです。

コジット
糸脱毛 エピロール:PRODUCT(商品情報)|株式会社コジット

ここでのみ購入できます。

最後に

糸脱毛ってなんだ!

新しい脱毛方法なんじゃないの!?

などと意気揚々と興味を持ちましたが、意外にもこれまでも使われてきた定番とも言える脱毛方法だったんですね。
自分の視野の狭さに恥ずかしくもあり、まだまだ脱毛って色んなことがあっておもしろいな、と思ったトピックスでした。

現実的に糸脱毛をヨメに提案するかというと、無いかなというのが自分の感想ですね。
今使用している脱毛器のエッグショットと比べると、あまり大きなメリットが無いからですね。

エピロールは好奇心をくすぐるおもしろいトピックだったなと思います。