ふんどし・ふんどしショーツ

なんだ?EM機能繊維とは?あのふんどしショップから腹巻が登場!

いつもヨメの健康とお尻のお世話になっている、あのおしゃれふんどし専門店のシーピースから新しい商品が登場してたで!

おしゃれふんどし専門店 シーピース


おしゃれふんどし専門店 シーピースについて

それも、ふんどしじゃないから。

なんとなんと腹巻

へぇ。腹巻?

そうそう、今回はふんどしじゃなくて腹巻ね。

その名も、EMワッフル腹巻き

その名の通り、EM機能繊維を使った腹巻なんだ!

なにそれ?EM機能繊維って?

そう同じ感覚。
EM機能繊維って何かが気になってさ。

そんなEM機能繊維も含めて、
ふんどしショップのシーピースが何で腹巻を作ったのかまるっと気になったことをまるっとまとめてきたからね。

ふんどしのシーピースがなんで腹巻を?

最初はそう思った。

でも、腹巻はシーピースから出るべくして出た商品だったと思うよ。

そもそもシーピースのふんどしは店長さんの冷えとの関係から生まれた商品でありブランドだったわけさ。

冷え性という悩み

そう冷えね。

ポカポカ
私も昔はひどい冷え性とむくみに悩まされていました。だけど、夜寝るときだけ下着を「ふんどし」に変えたら、たった10日でポカポカして、足がみるみる補足なったんです。

(引用:初めての方へ|おしゃれふんどし専門店Sheepeace(シーピース))

冷え対策にふんどしを着用してみたら、あら不思議、あれよあれよと冷えの改善につながったという体験談から。

シーピースはかねてから冷えに注目していたわけ。

そして、ふんどしは冷えにつながるリンパ・血液の滞りを解消するため。
具体的には滞りの原因となっている下着による締め付けから解放するというのがふんどしの武器やったよね。

でもこれって冷えを予防する、冷えにくいからだに改善していくという側面が強かったわけ。
体を積極的に温めるという面においては、あまり得意ということではなかった。

ここに注目して解決しにいったと。

ふんどし専門店が本気で探したEMワッフル腹巻とは?

ふんどし専門店が本気で探したEMワッフル腹巻とは?
シーピースのおしゃれふんどしは下着の締め付けから解放される為、リンパや血流の流れが良くなり、足の冷えやむくみから開放された!といったレビューが多数投稿されています。
しかし、直接的な保温効果はないため、同時に身体に優しく温めてくれるアイテムを探してきました。

(引用:EMワッフル腹巻き 日本製インナー 妊活や妊婦にも安心 マタニティーにおしゃれはらまき)

ふんどしによって冷えを改善した次の展開として、積極的に温めるという攻めのアプローチを狙ったんだ。

その冷えに対する攻めの具体案が腹巻だったということなんよね。

冷えに注目していたからこそ、出るべくして登場した腹巻だったってこと。

素晴らしい一貫性。

EM機能繊維を使った腹巻。ところでEM機能繊維って?

シーピースから登場したのはもちろん単純な腹巻じゃない。

色々なこだわりがEMワッフル腹巻きには込められているんだけども、一番の見どころは使用している素材、EM機能繊維だろうね。

だ、か、ら!
EM機能繊維って何?
なんなん?

EM機能繊維が何であるのか?
どういった効果につながるのか?

この2点でまとめていくよ。

EM機能繊維が何であるのか?

EM機能繊維とは?

EM機能繊維
今世界的に注目を受けている『EM』(Effective Microorganisms)は「有用微生物群」の略で、地球上にもともと共生している善玉菌のことです。
光合成細菌、酵母、乳酸菌などを含む約80種類の善玉菌の集合体です。「腐敗」「劣化」「老化」など、からだに害を及ぼす活性酸素を誘発する悪玉菌に対し、抗酸化物質を生成し、活性酸素を消すチカラをもったものです。

(引用:EMワッフル腹巻き 日本製インナー 妊活や妊婦にも安心 マタニティーにおしゃれはらまき)

わかりそうで、わかりにくいかな。。。

少しずついこう。

EMとは?

細かくみていくとして、まずはEMについて。

EMの意味は、有用微生物群の略であり、善玉菌のこと。
さらに言うと、善玉菌なので免疫を高めたり、悪いものを排出したり、そんな体に良い細菌のこと。

この良い細菌を繊維の中に練り込んだでできたのがEM機能繊維ということなんだね。
このEMとは?を知ることである程度、EM機能繊維がどんな効果につながるのかなんとなく浮かんできたんじゃない?

EMは農業でも活用される注目の技術です。

微生物を集合体で扱ったEM技術は、マイクロバイオームの力が世界的に注目をあびるよりずっと前に開発され、世界中で30年にわたり実力を証明してきました。EM技術の効果は乳酸菌、酵母、光合成細菌、などの複合的な菌が、対象に直接働きかけるのではなく、土着の微生物を元気にすることでその土地(自然)本来の力を引き出すことです。この効果によって砂漠でも寒冷地の畑でも、EM技術は実力を発揮してきました。

(引用:EMとは? | EM研究機構|EM Research Organization)

どういった効果につながるのか?

このEM機能繊維を使うことで何がいいの?

良さそうな感じであることはわかったものの、EM機能繊維を使っていることで具体的に何が良いのか?

ポイントとなるのがEMとは?で紹介して登場した善玉菌の働き。

働きとは何か?というと。

『活性酵素を消すチカラをもったものです。』

この解説。
ここが大事。

活性酵素を消す働きが何につながるのか?

じゃあ、活性酵素を消す働きが何につながるのか?

次に浮かぶのがこの疑問だと思う。
この答えとして解りやすいなぁと思った解説を紹介するね。

過酸化脂質
年齢とともに感じやすくなる冷えや肩こり。
大きな原因となっているのが「過酸化脂質」、活性酸素による酸化ダメージです。体内の酸化はイコール若々しさを失っていくということ。
過酸化脂質が増加し、血行が滞り、冷えや肩こりにつながっています。

(引用:手足の冷え、肩こりの悩みを改善する ユベラックス)

活性酸素による酸化ダメージで、過酸化脂質というのが増えていくんだね。
この過酸化脂質が増えることで血行が滞ってしまい、冷えにつながってくるという。

悪いやつだね。

そしてこの悪いやつをEM機能繊維が消してくれるんだ。
結果として血流を促し、体を芯からポカポカと温める効果につながるわけだよ。

ふんどし+腹巻きでヨメにポカポカしてもらいたい

ということで、EMワッフル腹巻きがヨメにとって良いんじゃないかなと思ってさ。

これまで腹巻きをどうこうと考えたことは無かったけど、ふんどしパンツでお世話になっているシーピースから登場したってことにどことなく縁を感じたわけよ。
しかも良い感じのクオリティだし。

ヨメが激しく冷え性というわけじゃないけど、そうだとしても冷えは健康によくないことだから。

ぜひともふんどしと一緒に腹巻きでポカポカ元気になってもらいたいなと。

ということで、もうすぐしたらEMワッフル腹巻きが到着するからね!

なんだかんだで使ったことないからねぇ。
最近寒くなってきたし、楽しみやん。
関連

腹巻きを過小評価してた。。。冷え性さん!使わないのはもったいないよ
EMワッフル腹巻きが到着。1週間ほど使ってもらった感想を紹介しています。

関連記事
送料無料は?人気の女性用ふんどし通販の条件をチェック! ふんどし・ふんどしショーツ

女性用ふんどし通販別『送料無料』の条件を確認

2018年7月16日
ヨメプロ☆スゴイ下着|スキンシップを高める下着の体験談
オンラインショップで切っても切れない関係なのが送料。 でもショップによっては送料でもう1点購入できんじゃないの?くらいの料金が加算されることもありますよね。 それは、女性用 …
ゆるりブラとゆるりパンツ ふんどし・ふんどしショーツ

新感覚な心地とデザインに注目してほしい、ゆるりブラとゆるりパンツの話

2019年5月1日
ヨメプロ☆スゴイ下着|スキンシップを高める下着の体験談
ぜひとも体験してもらいたい、このゆるさと解放感を。 締め付けない快適ブラ&パンツをを販売しているルグさんから、 人気のゆるりブラとゆ …