医療脱毛

医療脱毛はレーザー脱毛機の違いから決めよう!種類と特徴・効果の違いとは?

医療レーザー
医療レーザー
医療脱毛は使用する脱毛機の種類までチェックしよう!

今や空前の脱毛ブームといっていいでしょう。
脱毛の低年齢化や介護脱毛といった高齢者の方までが脱毛機関を使用し、
脱毛メンテナンスに積極的な社会になってきましたね。

さて、ここでは医療脱毛について、
さらに、医療脱毛で使用される脱毛機についてまとめていきたいと思います。

永久脱毛を実現するには、
医療脱毛を選択する以外にないことはご存知でしょう。
端的に言うと、永久脱毛に必要な条件は医療機関でしか法律上行えないからですね。

関連 医療脱毛とは?

それ相応のパワーが発生し、肌へのリスクもグッとあがるからこそ、
医師のいる医療機関でしか行えません。

肌へのリスクが上がるからこそ、自分の肌に合った脱毛機で施術を受けることが重要

肌へのリスクが上がるからこそ、自分の肌に合った脱毛機で施術を受けることが重要になってきます。

医療レーザー脱毛機のことをもっと知っていこう!

医療脱毛で使用される、
医療レーザー脱毛機について以下の2点を中心に紹介していきます。

  • どんな脱毛機があるのか?
  • どんな特徴を持っているのか?

医療脱毛を受けようと検討している方の、
医療脱毛選びの参考になればと思います。

ジェントルレーズ(医療レーザー脱毛機)

ジェントルレーズは日本で最も導入数が多い医療レーザー脱毛機。
そのため実績数が多く、信頼できる機種といえます。

755nmという少し短めの波長のレーザーのため、お肌へのダメージを最小限に抑えながら脱毛できます。
また、毛嚢炎や肌荒れが出にくく、敏感肌の人にもおすすめの機種です。

医療レーザーの種類
アレキサンドライトレーザー

ジェントルレーズが向いている人

  • 美肌効果も欲しい人
  • 実績の多い脱毛機を選びたい人
  • お肌の敏感な人
  • できるだけ安く脱毛したい人

ジェントルレーズが向いていない人

  • 白髪や産毛を脱毛した人
  • 剛毛の人(男性のような)
  • 日焼け肌の人

ジェントルレーズを使っている脱毛クリニック

湘南美容外科クリニック

ソプラノアイスプラチナム(医療レーザー脱毛機)

ソプラノアイスプラチナムは蓄熱式と呼ばれる脱毛方式。
弱いレーザーで広範囲を照射して毛包を破壊するため、傷みがとても少ないというのが特徴です。
これまで主流となっていたメラニン色素に反応して毛根を破壊する主な医療レーザーとは違い、メラニン色素と毛包の両方に反応するため、濃い肌色や白髪も脱毛することができます。

少しややこしいですがメカニズムを説明すると、ソプラノアイスプラチナムは従来のレーザーでは狙えなかった『バルジ領域』にアプローチすることができる画期的なレーザー。

これまでの主なレーザーは、毛乳頭や毛母細胞など毛根の深い部分にある細胞を破壊することで毛を作る力を弱める・毛を作らせないという仕組みでした。

ですがソプラノアイスプラチナムは、毛乳頭や毛母細胞よりも皮膚の浅い部分にある『バルジ領域』を破壊することができます。
『バルジ領域』は毛の生成に必要な細胞を作り出すため、その部分を破壊してしまえば毛は作られないというわけです。

さらに大きなメリットは毛周期に関係なく脱毛できるということ。
そして、皮膚の浅い部分を狙うため、傷みが少ないということ。

とにかくソプラノアイスプラチナムは、色んな種類を毛を一気に、早く、少ない傷みで脱毛できるというスゴい脱毛機なんです♪

医療レーザーの種類
ダイオードレーザー

ソプラノアイスプラチナムが向いている人

  • 傷みを抑えたい人
  • 産毛や白髪を脱毛したい人
  • 毛が濃い人
  • 日焼け肌の人

ソプラノアイスプラチナムを使っている脱毛クリニック

レジーナクリニック

ライトシェアデュエット(医療レーザー脱毛機)

ライトシェアデュエットはダイオードレーザーの中でも日本での導入数が多く、実績のある脱毛機。
「吸引システム」という独自システムを搭載していて、レーザーを照射する際に肌を吸引しながら脱毛する仕組み。
肌を吸引することで、狙った毛根のみをピンポイント照射することができ、他の部分にはダメージを与えないように作られています。

ピンポイントで照射ことでレーザーのエネルギーを集中させ、しっかりと毛根にアプローチすることができるのです。

また、毛の状態に合わせてレーザーの照射時間を調整できるため、細い毛から太い毛まで幅広い毛質に対応することができます。

さらに、ライトシェアデュエットは毛根以外のメラニン色素に反応しにくいため、日焼け肌でもOK。

医療レーザーの種類
ダイオードレーザー

ライトシェアデュエットが向いている人

  • 傷みを抑えたい人
  • 産毛や白髪を脱毛したい人
  • 日焼け肌の人

ライトシェアデュエットが向いていない人

  • かなり濃く太い毛質の人

ライトシェアデュエットを使っている脱毛クリニック

リゼクリニック
アリシアクリニック

メディオスターNeXT(医療レーザー脱毛機)

メディオスターNeXTは『バルジ領域』にアプローチすることができるレーザー。

これまでの主なレーザーが破壊することができる毛乳頭や毛母細胞よりも、皮膚の浅い部分にある『バルジ領域』を破壊することができます。
『バルジ領域』は毛の生成に必要な細胞を作り出すため、その部分を破壊してしまえば毛は作られないというわけです。

毛周期に関係なく脱毛でき、皮膚の浅い部分を狙うため傷みが少ないということが大きなメリットです。

医療レーザーの種類
ダイオードレーザー

メディオスターNeXTが向いている人

  • 傷みを抑えたい人
  • 産毛や白髪を脱毛したい人
  • 日焼け肌の人

メディオスターNeXTが向いていない人

  • 実績のある脱毛機を選びたい人
  • 安く脱毛したい人

ライトシェアデュエットを使っている脱毛クリニック

湘南美容外科クリニック
リゼクリニック

まとめ

ここでは医療脱毛について、
さらに、医療脱毛で使用される脱毛機についてまとめていきました。

医療脱毛を受ける、医療脱毛の検討している人へ。

ただ口コミ情報だけを参考にするのではなく、
しっかりと気になる医療機関で使用している脱毛機についてしっかりと注目して敏感であることが重要だと思います。