ナイトブラ

取り入れたい美意識☆田中みな実バストケアに対する意識と具体例

取り入れたい美意識☆田中みな実バストケアに対する意識と具体例

どうも、@ヨメプロです。下着の持つパワーに衝撃を受けた“夫婦”が下着に関する話題や体験談を配信しています。

MAQUIA 2019年6月号の特集のひとつ。
田中みな実100の質問にて触れられていた、田中みな実さんのバストケアに対する意識と具体例がありました。

これらをもう少し発展、深堀、再調査をしたのでご紹介します。

具体的な項目はこちら。

田中みな実のバストケアに対する意識
  • ナイトブラはワコール
  • パルファージュのフロントエックスブラ
  • 自分だけのオーダーブラも愛用中

バストケアの参考に。

ナイトブラはワコール

田中みな実100の質問にて『バストの形や位置をキープする方法は?』の問いに対する答えです。

ヨメ
ヨメ
じゃあ、ワコールのナイトブラ買ってw

なるほど、そうなりますよね。
そりゃ、ワコールのナイトブラの印象がぐぐぐっとアップしちゃうのは間違いないでしょう。

ところでワコールのナイトブラってどういったナイトブラなんでしょうか。
ワコールのナイトブラに関連するトピックをいくつか。

ナイトブラのランキングサイトでも高評価

特化したナイトブラが評価を獲得している中で上位に食い込む声を獲得しています。
やっぱり大手の下着メーカーはハイスペックですね。

2週間ほどで約5万のいいね!を集め、2万4000回を超えるリツイート

かなり注目度の高いナイトブラであることは間違いありません。

バストだけでなく、睡眠の質も考慮したブラ

単なるバストへのアプローチだけでなく、睡眠にも注目した作りとなっているのがワコールのナイトブラの魅力と言えそうです。
そもそも睡眠は体のコンディションを守る行為ですからね、バストアップには健康も大切とされているので切り離して考えること自体がNGですよね。

パルファージュのフロントエックスブラ

田中みな実100の質問にて『綺麗なバスト維持のためにしていること、おすすめの下着を知りたいです。』の問いに対する答えです。

ヨメ
ヨメ
ワコールだよね。
他のワコールブラとどういった違いがあるんだろうね。

ここまで具体的な紹介は珍しいような。
パルファージュのフロントエックスブラってどんな下着でありコンセプトを持っているのか?
調べてみました。

パルファージュのフロントエックスブラ

パルファージュのフロントエックスブラ

「フェミニン」から「エレガント」まで、豊富なラインアップが揃う
ワコールの百貨店限定ブランド、パルファージュ。
ブランドコンセプトは「愛される、香り」。
身につけるたびに喜びや自信が花ひらき、内側から香り立つような女性へ。
パルファージュはこれからも、大人のためのランジェリーブランドとして進化していきます。

(引用:Concept | わたしを咲かせるランジェリー | パルファージュ [PARFAGE] | ワコール)

ヨメ
ヨメ
大人なデザイン、雰囲気であることは間違いないね。
パルファージュのフロントエックスブラ

自分だけのオーダーブラも愛用中

田中みな実100の質問にて『綺麗なバスト維持のためにしていること、おすすめの下着を知りたいです。』の問いに対する答えです。

ヨメ
ヨメ
オーダーメイドのブラってやっぱりフィット感とかすごいのかな?

オーダーメイドと聞くとワンランク上のひとたちが使っていそうなイメージ。
当然ながら自分の体をベースに作ってくれるわけだから、そのフィット感はいかなるものかと気になるところでしょう。

オーダーメイドブラは前向きに検討すべき案件だと思います。

さて、オーダーメイドブラに関連するトピックをいくつか。

オーダーメイドブラがぴったりなタイプ

オーダーメイドといっても誰しもが必ず満足のいくものか?というとそうでない部分もあるようですね。

オーダーメイドでブラを作るまでの流れ

オーダーメイドで作るのはさておき、しっかりと体のサイズを調べてくれる、調べた結果をもらえるというのはすごく貴重な情報となるのでは?
作る作らないは改めるとして、年に数回しっかりと専門性のある環境にて調べてもらうのはありでしょう。

オーダーメイド対応のショップ&ブランド

オーダーメイドブラを作るにあたって、人気・定番のショップ&ブランドは2つあるようです。

オーダーメイドでブラを作成してみたい!と思ったならぜひともチェックしておきたい2ショップです。

最後に

田中みな実100の質問にて触れられていた、田中みな実さんのバストケアに対する意識と具体例を全て読み切ったヨメに最後にひとこと。

ヨメ
ヨメ
印象的なのは下着への意識かな。
やっぱり下着を選ぶこと、選び方とかって大切なんだと改めて感じたよね。