脱毛&ムダ毛

お尻の脱毛をやるなら知っておきたいこと

お尻の脱毛

お尻の脱毛をやるなら知っておきたいこと
美尻職人を目指すなら避けては通ることができない、
お尻の脱毛について。

お尻の肌触りが超アップ

お尻の脱毛を行うメリット

お尻を脱毛をやるメリット
お尻は普段直接見ることが無いため、
意識することも少なく、脱毛するにあたっても優先順位としては低くなりがちなパーツでしょう。

でも、お尻はお尻なりにやっぱり脱毛するメリットはあるわけです。
お尻の脱毛に取り組む声を知ることで浮かび上がってきた、
お尻のムダ毛を処理することのメリットを整理して紹介します。

まずはメリットを。

お尻脱毛のメリット
  • 大胆なファッションに自信を持って楽しめる
  • お尻環境の衛生面がグッと良くなる
  • 光脱毛なら美白効果も!お尻の輝きに磨きがかかる

それぞれのメリットをさらに深くみていきましょう。

大胆なファッションに自信を持って楽しめる

お尻の脱毛をしっかりしていることで、
Tバックの水着や下着など、割と大胆なファッションでも気兼ねなく楽しめるようになります。
さらに、友達と温泉旅行に行く時や、デートの時も、お尻のムダ毛を気にすることなく楽しめますからね。

お尻環境の衛生面がグッと良くなる

お尻周りというのは普段から下着や衣服で覆われているので、蒸れやすく不衛生になりがちな部分です。
特に長時間座ってデスクワークをする人は湿気がこもりがちになるので、雑菌が繁殖しやすくなります。
お尻のムダ毛までしっかりと脱毛をしていれば蒸れにくくなり衛生面も大きく向上します。

衛生面を良くするということは、
結果として、お尻の肌をツルツルすべすべに輝きをもたらすことにつながります。
逆に言うと、衛生面が悪いとお尻は汚くなる一方だと言えます。

光脱毛なら美白効果も!お尻の輝きに磨きがかかる

お尻は蒸れて不衛生になりやすい部分のため、ニキビや赤みが出やすい部分です。
さらに下着の摩擦や圧迫などで、思った以上に肌が黒ずんでいることもあります。
そんなパーツに対し光脱毛を行えば、光の働きにより美肌効果が期待できます。

お尻の脱毛なら光脱毛が良さそうだね♪

これらお尻を脱毛するメリットを知ることで、
お尻の脱毛をするにあたって理想的な脱毛方法も見えてきました。

実際にお尻の脱毛をするなら、
光脱毛がおすすめだということ。

  • 肌への刺激を避ける
  • 美白効果を得るため

お尻の脱毛するなら光脱毛によるムダ毛処理がおすすめです。

お尻の脱毛なら光脱毛がおすすめ

お尻の脱毛なら光脱毛がおすすめ
お尻脱毛のメリットからもわかったように、
お尻のムダ毛を処理するなら、
光脱毛で行うのが良さそうです。

理由はこちら。

  • 肌を傷つけない、刺激が少ないから
  • 美白効果があるから

ですね。

光脱毛ならムダ毛を無くしつつ、
お尻の見た目がどんどんキレイになっていく~

どちらを選ぶ?光脱毛を行う2つの方法


お尻にとって良いことづくしの光脱毛について。

光脱毛を行うなら2つの方法を選ぶことができます。

  • 自宅で『家庭用脱毛器』を使うこと
  • 『脱毛サロン』で脱毛施術を受けること

この2つの方法。
違いを比較したのがこの表。

家庭用脱毛器 脱毛サロン
4,980円コース
費用 69,800円 35,625円
回数 何度でも 月1回(計5回)
時間 いつでも 予約必用(月1回)
恥ずかしさ 自分だけ 見られる
肌へのダメージ 安心 安心
詳細 詳細 詳細

※家庭用脱毛器はケノン、脱毛サロンはコロリーを例にしています。

まだ家庭用脱毛器を持っていないの?メリットやおすすめ脱毛器など

家庭用脱毛器のおススメ

エッグショット ケノン レイボーテRフラッシュ
エッグショット ケノン レイボーテRフラッシュ
価格 1位19,800 3位69,800 2位48,000
ショット数 1位30万 1位30万 3位25万
公式サイト 公式HP 公式HP 公式HP

お尻脱毛を脱毛サロンで受けるメリット&デメリット

お尻脱毛を脱毛サロンで受ける
お尻脱毛を脱毛サロンで受けるなら知っておきたいこと。
そして、お尻脱毛を脱毛サロンで受ける前に持っておきたい心構えです。

お尻脱毛を脱毛サロンで受けるメリット

メリット
  • 見えない部分をプロの目でチェックしてもらえるということ

見えない部分をプロの目でチェックしてもらえるということ
他人に見られる恥ずかしいとデメリットに感じがちですが、
一方で、客観的に見てもらえることはメリットがあったりします。

お尻は普段、直接目視できないパーツです。
そのためムダ毛の剃り残しなくキレイにシェービングするのは難しいものです。意外にもお尻は凹凸があったりするため剃りにくく、傷を作るリスクが高くなります。
また、自分でお尻の肌状態をこまめにチェックする人は稀で、お尻の肌トラブルに気が付いていない人も多いです。

ここで脱毛サロンを利用するメリットです。
脱毛サロンで光脱毛を受けるということは、プロの目線でお尻の状況を知ることができ、適切なケアやアドバイスを受けることができます。

お尻脱毛を脱毛サロンで受けるデメリット

デメリット
  • 他の部位との継ぎ目が出てしまうかも
  • 効果を実感するまでに時間がかかる場合がある

他の部位との継ぎ目が出てしまうかも
お尻は面積が広いため、部分脱毛のLパーツに設定されることがほとんどです。
1~2回の処理なら手頃な価格で抑えられますが、脱毛を完了させようとすると費用は少し膨らんできてしまいます。

また、お尻につながる背中や太ももなども一緒に脱毛しないと、継ぎ目が気になってしまう場合があります。
それを考慮し、背中や太ももも一緒にムダ毛処理するのであれば、
数部位セレクトして脱毛できる脱毛プランや、月額制で通える全身脱毛プランを契約した方が、結果的にお得になるケースが多いでしょう。

効果を実感するまでに時間がかかる場合がある
脱毛サロンの光脱毛は、メラニン色素(黒い色素)に反応する光を当てて、ムダ毛を高熱で処理するというものです。
ところが、お尻のムダ毛は産毛で色素が薄いものが多く、光脱毛の効果に時間がかかるケースが多いです。

お尻の脱毛完了まで(脱毛サロン編)

お尻の脱毛完了まで
脱毛サロンの場合、お尻脱毛の完了までの目安となる期間はこんな感じです。

2~6回 効果を実感
6~12回 自己処理が楽になる
12~18回 脱毛完了

お尻脱毛は、他の部位と同様に毛周期に合わせて行われます。
2~3カ月に1回のペースで施術をしていけば、1年前後でムダ毛が目立ちにくくなってきます。

1回の処理にかかる時間

お尻はサロンによって1部位の場合と、
腰回り・ヒップなど2部位に分かれている場合があります。

面積が広いので処理には少し時間がかかる傾向です。
サロンによって時間は異なりますが、15~20分前後の時間で終了できるでしょう。

ちょっとした心構え

焦ることがないように、おさえておきたいこととして、
女性のお尻のムダ毛は産毛の場合が多いということ。
そのため脱毛効果が出にくい可能性は高くなります。

効果に対してはある程度の気持ちの余裕は持っておきたいものです。

お尻の脱毛を行う際の注意点(脱毛サロン編)

お尻の脱毛を行う際の注意点
脱毛サロンでお尻の脱毛を受けるにあたって、
注意しておきたいこと、気にしておきたいことがあります。

お尻とOラインは別の部位です

お尻脱毛というと、
今人気のVIO脱毛のOラインも含まれているんでしょ?と感じるかもしれませんが、
お尻とOラインは別パーツになります。

そのため、部分脱毛で契約をする時は注意が必要です。
事前のカウンセリングでしっかりと確認しておきたいところです。

お尻のムダ毛ケアと一緒に、肌トラブルのケアも行うべき

お尻の肌状態をこまめにチェックする人は少ないと思いますが、黒ずみやゴワつき、ニキビなどの肌トラブルが起こりやすい部分です。

お尻の肌トラブルの原因

摩擦や蒸れ
  • 他の部位との継ぎ目が出てしまうかも

摩擦や蒸れ
サイズの合わない下着での締めつけや摩擦、洗浄時に力を入れて起こる摩擦が原因で、お尻の肌は黒ずみやすく、慢性的な刺激で肌が分厚くなっています。また、常に下着や衣服に覆われているため汗がこもり蒸れやすく、ニキビのできやすい環境です。

ストレス
ストレスを感じるとホルモンバランスが崩れるので、男性ホルモンが過剰分泌されます。
皮脂分泌が盛んになるのでニキビができやすくなります。

お尻の肌トラブルの改善対策

お尻に肌トラブルが起こった状態では、サロンでの施術を受けられない可能性が出てきます。
以下の点に注意し肌トラブルは事前に改善しておきたいところ。

これを機に見直してみてはいかがでしょう。

だって結果的に誰もがうらやむツルツルお尻になるわけですからね。

下着のサイズ・素材を見直す

下着は常にお尻の肌に触れますから、肌に優しい素材のものを選びましょう。
また、適切なサイズのものを着用してください。小さめの下着を身につけていると常に肌に負担が掛かり、黒ずみやくすみの原因になります。
また血液循環が悪くなるので老廃物が溜まり、ニキビができやすくなる上、むくみの原因にもなります。

生活習慣を見直す

ストレス緩和対策だけでなく、食生活や睡眠不足などの生活環境を見直しましょう。

清潔に保つ

たっぷりと泡立てた泡で包むように洗い、力を入れすぎないように心がけましょう。
時にはピーリング剤やスクラブ剤を使って、肌の大掃除をするのもおすすめです。
ピーリング剤やスクラブ剤の使用頻度は、必ず取扱説明書に従ってください。
医療機関ではケミカルピーリングやレーザー治療などの美肌ケアが行えます。

保湿ケアを心がける

脱毛の施術を受けた後には、肌が乾燥しやすくなります。
施術を受ける前後には、いつもより丁寧に保湿ケアを行っておくのがベストです。

  

まとめ

お尻は自分の目で直接見ないので、思った以上にムダ毛が目立っていても気がつかない場合が多いです。
また、不衛生になりやすい部分なので、黒ずみやニキビなどの肌トラブルを起こしやすいのも悩みどころです。

脱毛サロンで脱毛すれば、プロの技術でムダ毛ケアできるだけでなく、美肌ケアまで期待できます。
普段人に見せる部分ではありませんが、いつ何があっても大丈夫なように、お尻脱毛をしておきましょう。

関連記事
西島隆弘 脱毛&ムダ毛

あのモデルは誰?脱毛専門サロン「コロリー」の初CMは西島隆弘が楽曲制作

2017年6月30日
ヨメプロ☆スゴイ下着の体験談-妻の美容と健康と魅力をアゲる下着をプロデュース
最新情報 あの人は?脱毛サロン「コロリー」の新イメージキャラクターはあの人 脱毛専門サロン「コロリー」の初CMは見ましたか? さ …